二重あご 原因

二重あごの原因と対処法

 

 

 

二重あごをなんとかしたい!という人は少なくないでしょうね。

 

 

なぜ二重あごになってしまうのか?

 

 

年齢とともに3つの成分がお肌の中から減少してしまうことによって、二重あごは起こります。

 

 

その3つの成分とは、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸です。

 

 

これらの成分が減ることで、お肌のたるみが生まれてしまいます。

 

 

特にコラーゲンは30代以降になると、体内での生成量が著しく減っていきます。

 

 

引き締まった皮膚なら大丈夫でも、たるんだ皮膚は重力に逆らえずに下方向に引っ張られることになります。

 

 

その皮膚があごや首周りに溜まってしまい、二重あごができてしまうのです。

 

 

人間の体は、顔を含めて一枚の皮でできています。

 

 

つまりたるんだ皮はあご周辺に集まっていますが、リフトアップケアは頭皮の部分から行っていくべきだということです。

 

 

頭皮から顔全体までを、上方向に引き上げることで、二重あごの解消ができるようになります。

 

 

リフトアップを施す方法としては、フェイスマッサージと表情筋トレーニングが効果が現れやすいと言えます。

 

 

どちらも自宅で空き時間に手軽に行うことが可能です。

 

 

あごのたるみのリンパマッサージに美顔ローラーを使うようにすると、より効果的にフェイスアップができるようになるためおすすめです。

 

>>おすすめの美顔ローラーをご紹介!